スポンサーリンク
芸能

岡田奈々の本性「売れるためなら何枚でも猫をかぶれるエグい子」

okadanana-honnsyou8芸能
スポンサーリンク

岡田奈々さんと猪野広樹さんの熱愛報道以来、何かと世間を騒がしているAKB48のなぁちゃん。

一連の対応で岡田さんの本性が見えてきました。今までの真面目な風紀委員長のイメージとはかけはなれた現在の岡田奈々さん。彼女の本当の姿をまとめました。

スポンサーリンク

岡田奈々の本性「バイ公言百合はただのキャラ作り」

岡田奈々さんの「バイ」「レズ」である発言はAKB48ファンの間ではとっても有名な話しです。

okadanana-honnsyou1

2016年5月、当時18歳だった岡田奈々さんは宮崎美穂さんがMCを務める番組「みゃおの部屋」に出演。その時に自身がバイであることをカミングアウトしています。レズなのか?という質問にも「否定しない」と答えた岡田奈々さん。

岡田:なんていうんでしょう。否定はしないんですけど
宮崎:否定はしないんだ。じゃあバイセクシャルって事?
岡田:例えば、恋愛対象に男性・女性で性別は問わないので、バイセクシャルなのかな?
宮崎:ええ、メイプル超合金の人もバイセクシャルだもんね。最近は恋愛観にこれだこれだってないかな
岡田:やっぱり綺麗な女の子も好きですね。
宮崎:言ってたもんね。谷口めぐみちゃんの足が好きだとか
岡田:足も好きですけど、顔も好きですね。(動画一部抜粋)

恋愛対象は性別問わない、可愛い女の子が好き、と公共の電波でハッキリと公言しました。そしてこの時は「バイセクシャル」なのではないか、と本人も語っています。

その後、2017年1月31日(当時19歳)に放送されたドキュメンタリー番組「AKB48裏ストーリー 岡田奈々19歳、夢の代償」で自身はバイではなくレズなのではないか?と匂わせるような発言をしています。

okadanana-honnsyou9

好きな男性のタイプについて話しているときに全然盛り上がれなくて、自分だけ。
逆に、好きな女性のタイプはって聞かれたら、すごくポンポン出てきた自分がいたから、やっぱり女の子の方が好きだなと思うようになってしまって…

このような発言をしたため、岡田奈々さんは「レズビアン」なのだろうとファンは思い込みました。そして、このようにして「岡田奈々はレズビアンである」という代名詞を手に入れた訳です。

岡田奈々さんはデビュー当時、憧れていた先輩・渡辺麻友さんを真似て、黒髪でロングヘアの可愛い系路線としてデビューしました。しかしバイやレズ発言があった2016年にショートヘアへとイメチェン。ボーイッシュなカッコイイ系路線のキャラへと変更し、グループ内でもイケメンキャラとして定着していきました。

okadanana-honnsyou2

okadanana-honnsyou3

髪の毛をショートカットにしたこの頃から「岡田奈々はレズで、カッコイイ系の男前キャラ」という確固たる設定・キャラを作り上げたのでしょう。

また「百合が好き」という趣味嗜好の公表も、岡田奈々さんへのレズビアン疑惑を印象付けるものとしてのツールとなっていました。

【百合とは?】
百合
(ゆり)またはガールズラブ(girls’ love、GL)は、女性の同性愛のこと。また、それを題材とした各種作品。作品の場合、女性同士の恋愛だけでなく恋愛に近い友愛や広く友情を含んだ作品も百合と言うことが多い。

しかし岡田奈々さんは「私はレズビアンです」とは公言していません。あくまでも「バイセクシャル」という設定なのです。

「女の子が好き」や「百合が好き」、「好きな男のタイプで盛り上がれない」などレズを匂わせる行動、発言はこれまで多数ありましたが、レズと公言していないので「男を好きになる可能性はゼロではない」という布石を打ったわけです。

どっちに転んでも良いように、「男」も「女」も好きなバイセクシャルという設定、キャラ作りだったのです。これはかなりの策略家であり、用意周到な一面が見えてきます。

スポンサーリンク

岡田奈々の本性「ファンへの誠実さがない」

okadanana2

11月19日に文春砲により、岡田奈々さんと猪野広樹さんの熱愛交際報道がありました。

アイドルにとって熱愛報道は致命的。しかもこれまで「レズキャラ」「真面目な風紀委員長」として活動してきた岡田奈々さんにとって「男の存在」は他のアイドル以上にバレてはいけない存在でした。

それが文春によって暴露されてしまい、大炎上。これまでに築いてきた地位が一気に崩壊、下手をすると引退といった状況にまで追い込まれる可能性もありました。

しかし岡田奈々さんはSNSでいち早く謝罪コメントを投稿するような事はありませんでした。熱愛交際が報道された日のTwitter投稿は、いたって普通で、何事もなかったかのような投稿でした。

okadanana-honnsyou4

#オンラインお話し会 たくさん笑顔にさせてくれて あたたかい言葉をくれて ありがとうございました 。
これまで「ファンの事を一番に」と発言していた岡田奈々さん。
しかし実際にスキャンダルがあると、これまで一番大事と発言してきたファンへの対応ではなく「沈黙」でした。運営側がSNSに謝罪を出すのはダメと止めていた可能性もありますが、その制止を振り切ってでもファンに謝罪したい!といった想いはなかったのです。
しかもSNSに一番最初に謝罪文を出したのは、岡田奈々さん本人ではなく同じAKB48のメンバーである向井地美音さんでした。
okadanana-honnsyou5
あなたが悲しむ姿も、あなたがファンの方を悲しませる姿も、見たくなかった。こんなに近くにいて何もできなかった私にも責任があります。
アイドルとして皆さんから頂いた愛や信用を裏切ることが起きてしまい、本当に申し訳ありませんでした。そして、今まで曖昧になっていた「恋愛禁止」というルールについて改めて考え直す時代が来たのだと思います。運営と相談し、どのような形であれ必ず結論を報告させて頂きます。
岡田奈々さんにだけSNSでの謝罪禁止と運営側が決めたのでしょうか?
その可能性は低いと考えられます。運営側が、これ以上混乱を招きたくないと思うのなら「AKB48全員」に岡田奈々さんに関するSNS投稿を禁止するはずです。
AKB48公式有料モバイルメールにはファンに対する謝罪が述べられていましたが、あくまで有料版のファンに対してだけです。モバメに未登録のファンは、岡田奈々さんにとってはファンではない、という事なのでしょうか?
現在もモバメ以外の謝罪はありません。
スポンサーリンク

岡田奈々の本性「鋼のメンタル」

これまでの岡田奈々さんの対応を見ていると、岡田奈々さんの「メンタルの強さ」が伺えます。

熱愛交際発覚報道があった11月19日はファンによる大炎上状態でした。しかし岡田奈々さんは謝罪をするどころか「オンラインお話し会ありがとう」といった内容の投稿でした。しかもちょっとふざけている様な画像と共に…。

また向井地美音さんが岡田奈々さんの熱愛報道に対する謝罪文を投稿をした時も、自身は謝罪をしていない状態にも関わらず、向井地美音さんの投稿に「いいね」をしています。

okadanana-honnsyou6

しかもその内容が「恋愛禁止のルールを変える」といった内容だったため、批判が集中しました。自分の不祥事なのに謝罪せず仲間に謝罪をさせ、いいねで済ませている状況に岡田奈々さんのメンタルの強さが伺えます。

さらにモバメで公表された謝罪文では「KABには恋愛禁止というルールがない」とファンを煽ったり、「私のことを誰よりも応援してくれていて大事にしてくれるあなたには真っ先に伝えたくて今、メールを書いています」と謝罪文を一切出していないのに誠実ぶっています。

okadanana-honnsyou9

いつもありがとう

ご心配とご迷惑をかけちゃって本当にごめんなさい。
AKB48は恋愛禁止というルールは無いとはいえ
過去の総選挙の発言とかを踏まえるといろいろと矛盾してると感じるひとばかりだと思います。
私も自分自身に対して凄く思います。
グループに迷惑をかけたこと 反省しています。ごめんなさい。
だけど これだけは信じてほしい。
この10年間真っ直ぐにAKB48の活動をしてきたことに嘘、偽りはありません。
セクシャリティーのことも その他のこともいろいろと今度ゆっくり話しを聞いて下さい。
こころからAKBを愛しています。
それだけは 変わりません。

いつもメールを取ってくれて私のことを誰よりも応援してくれて
大事にしてくれるあなたには真っ先に伝えたくていま、メールを書いています。

ファンの方々は凄く優しくてどんなことがあってもだいすき
応援してるよって言ってくれていて涙が出ちゃいます。ありがとう。

ひとまず、こんなことしか言えなくてごめん。
時間がかかるかもしれないけど待っていてください。
全てをお話し出来る日がきっと、きます。

トドメにはモバメの最後に添付されている岡田奈々さんの画像。

okadanana-honnsyou7

もうファンを煽りまくっています。これで「10年間まじめに活動していました。信じて下さい。」と言われても疑問しか残りません。

岡田奈々さんのメンタルが最強という事が、今回の報道で発覚しました。

【追記】岡田奈々の本性「ファンを煽りまくる」

熱愛報道後にファンに向けて配信されたモバメ。

そこには「AKB48に恋愛禁止ルールはない」と記載した事で大炎上しました。そしてその後に配信されたモバメも、ファンを煽るような文章が記載されていて、これまた大炎上でした。

okadanana-honnsyou8

皆様へ

週刊誌の件でお騒がせしてしまい
多大なるご迷惑をおかけしたこと本当に申し訳ありませんでした。
謝罪のコメントを出すのが遅くなってしまったこともごめんなさい。
今まで応援してくださったファンの皆様を裏切るような行動をとってしまい傷つけてしまい本当にごめんなさい。幻滅させてしまいごめんなさい。
過去に選抜総選挙でスキャンダルを批判し真っ直ぐに頑張っているメンバーが報われるグループに変えていきたいと
風紀委員を名乗り出たにもかかわらずこうして嘘をつくような形になってしまい
申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ただ、当時の自分の言葉に嘘は1つもありません。

説得力が無いと思われても仕方ないのですがこの10年間アイドル活動を全力で取り組んできたことは本当です。
AKB48グループをスタッフさんたちをメンバーのみんなをファンの皆様を愛している気持ちは本物です。

自分なりによく考えしっかりとけじめをつけることに決めました。
AKB48を卒業します。
スタッフさんからは卒業の必要は無いと言われましたが何度も話し合い自分で決断しました。
卒業時期は未定ですが最後までAKB48の活動を頑張りたいと思います。
後日改めてお話しさせてください。

ファンの皆様メンバーのみんなこんな人間でごめんなさい。

AKB48を卒業する事を決断した、とっても大事な内容のモバメ。

しかし「スタッフさんからは卒業の必要は無いと言われた」と本当に余計な一言を入れてしまいました。こうした場面で、その人の本性が出てしまうものなのですね。

卒業を決意した大切なモバメになるはずだったのに、ファンを煽りまくるなぁちゃん。彼女の本性がここにきてようやく分かり、ファンはガッカリです。

【追記】岡田奈々の本性「SNSブロック祭り」

なぁちゃんは11月25日、ライブ配信サービス「SHOWROOM」の番組「AKB48お料理選抜 部別アピール合戦」に生出演しました。この出演はグループ卒業発表後、初めて自身の声をファンに届けた日でした。

岡田奈々さんはファンに対してこんな事を述べていました。

「どんな言葉でも受け止めます。インスタのDMでもいいです。すごく厳しいお言葉をいただくことが多いですけど、それは自業自得」と覚悟を吐露。「応援してくれるファンの皆さんを後悔させたくない。自分に嘘をつかず生きていきたい」と誓った。(Yahooニュース)
どんな言葉でも受け止める、ファンとの交流を大事にしたいと発言していました。
しかし、そんな発言をした矢先に、自身のSNSにコメントしてくるファンをブロックし始めたのです。
okadanana-honnsyou11
「誹謗中傷をしてくる人に対してブロックしているのでは?」「辛辣なコメントする方が悪い」といった意見もありますが、岡田奈々さん本人は、「どんな言葉でも受け止めます。インスタのDMでもいいです。すごく厳しいお言葉をいただくことが多いですけど、それは自業自得」と発言しています。
これは「誹謗中傷も自業自得なので受け止めます」と言っているのも同じです。しかし実際は誹謗中傷してくる人を容赦なくブロックしたり、誹謗中傷のようなコメントをしていなくてもブロックしているようです。
okadanana-honnsyou12
誹謗中傷じゃないのにブロックしてんな
気に入らない意見とかはブロックって感じなんだな
がっかりだわ岡田奈々
SNS向いてねーよ
さすがに「自業自得」と発言しておきながら、実際は「拒否」している行動を見てしまうとファンも、ファンではなくても岡田奈々さんに幻滅してしまいます。
スキャンダルを起こしたAKBグループのメンバーも、ブロックはこれまで誰一人としてしてきた過去はありません。ブロックは岡田奈々さんは初めて。流石です。

【追記】岡田奈々の本性「彼氏のインスタを監視」

okadanana-honnsyou13

どうやら岡田奈々さんは、彼氏である猪野広樹さんのInstagramを監視しているようです…。

猪野広樹さんにコメントしたファンのアカウントを、岡田奈々さんがブロックしているという状況。これは猪野広樹さんのインスタを見ていないと分からない事ですよね。

「彼氏のインスタを覗いてアカウントをブロックしている彼女」。ちょっと想像するだけでも怖いです…。

岡田奈々さんには少しストーカー気質があるようですね…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ponzをフォローする
Ponz News Site

コメント

タイトルとURLをコピーしました